忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/26 14:59 |
ゲームデザイン:ルーチンゲームデザインのためのチェックリスト

以前から、ゲームをデザインするとは、以下のようなことについて決定することだとして考えてきました。

(1)ゲームのルール

(2)ユーザインタフェース

(3)ゲームバランス。敵のパラメータ設定など。

(4)品質要求。たとえば、ロード時間に対する要求。

たとえば、RPGにおけるゲームデザインでは、戦闘に参加できるプレイヤーキャラクターの最大人数の決定があります。他にも、キャラクターの成長をレベルアップ制にするのかそうでないのか、といった決定があります。このような様々な決定を行うことがゲームデザインであると考えてきました。


さて、以前の記事で、決定には、ルーチン的なものと、クリエイティブ的なものがあると議論しました。

(1)ルーチンゲームデザイン:過去の経験の積み重ねなどからうまくいくことが分かっている項目に対して、適切な決定を行います。たとえば、ゲーム中のムービーに対する項目として「スキップできる」と「スキップできない」のどちらがユーザが望んでいるゲームでしょうか?多くのユーザは「スキップできる」ことを望んでいます。したがって、ゲームデザイナは、ムービーに対する項目に対して、「スキップできる」と「スキップできない」のどちらにするかを迷う必要はなくなります。

(2)クリエイティブゲームデザイン:従来のゲームでは存在しなかったような項目を考え出す決定を行います。


ルーチンゲームデザインは、その名が示すように、クリエイティブさは必要ありません。とはいえ、ユーザが満足できるゲームをデザインするためには、ルーチン的な決定は適切に行う必要があります。ルーチン的なデザインがうまくできてないゲームは、クリエイティブな部分を台無しにしてしまいがちです。しかし、商業のゲームでさえ、このようなルーチン的なゲームデザインが適切に行われていないことがあるのが現状です。そこで、ルーチン的なゲームデザインがうまくできているかを確認するためのチェックリストがあれば便利でないかと思いました。


RPGとシミュレーション系のゲームに特化しているかもしれませんが、いくつかチェック項目を考えてみました。

 (1)イベントはスキップできますか?
 (1.1)ムービーはスキップできますか?
 (1.2)戦闘シーンはスキップできますか? 

 (2)ゲームのテンポは適切ですか?
 (2.1)戦闘開始までの時間は十分に短いですか?
 (2.2)ユーザの入力をテンポよく受け付けていますか?
 (2.3)メニュー画面はすぐに表示されますか?

今後は、mk2 やアマゾンなどのレビューサイト、2chのスレなどを参考にチェック項目を増やしていきたいと考えています。


信頼できるチェックリストにするためにあると良いと思うのは、次のことです。

(1)ルーチンデザインに反している具体的なゲームタイトルを挙げること。

(2)ルーチンデザインである理由を書くこと。たとえば、なぜムービーはスキップできるべきなのか。

PR

2008/01/04 21:05 | Comments(0) | TrackBack(0) | ゲームデザイン

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ゲームデザイン:ルーチンゲームデザインのためのチェックリストの作成と改善, DS FF4 の場合 | HOME | ゲームデザイン:ゲームプログラマにとってのゲームデザイン知識>>
忍者ブログ[PR]