忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/17 18:47 |
本:ダンジョンゲームプログラミング
これは気になる!

 ダンジョンゲームプログラミング 
 森山 弘樹 (著), 鷲見 健二 (著) 

3/27発売らしい。

amazonの紹介文によると。
1000回遊べるゲームの作り方を学ぼう! 「ローグ」型ゲームのプログラミング手法をサンプルプログラムを元に解説。自動迷路作成のアルゴリズムからモンスターのAIなどなど、ローグ型ゲームの作成に必要な技術を網羅しました。「1000回遊べるゲーム」の仕組みと作り方をしっかり勉強しましょう!!

「ローグ」や「シレン」に代表されるフロア自動生成型ダンジョンゲームの仕組みと製作技術を、実際のサンプルプログラムを元に徹底解説。自動迷路作成のアルゴリズムから、ターン式の戦闘処理、アイテムシステム、トラップシステム、食料システム、モンスタールーム、モンスターの行動(AI)などなど、ローグ型ゲームのプログラミングが丸わかりです!!
らしい。買うかも。
PR

2008/03/24 12:42 | Comments(0) | TrackBack(0) |

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<本:ゲームクリエイターになりたい人の本 | HOME | ゲームデザイン:ゲームデザインにおける活動>>
忍者ブログ[PR]